前へ
次へ

葬儀費用と香典収入の関係について

葬儀費用を安くしたい場合は、従来の大規模な葬儀プランではなく、家族葬などの小規模なプランにすることが有効だと言えますが、その際に注意しておきたいことがあります。
それは、家族葬などの小規模な葬儀では、香典による収入が少なくなってしまうということです。
従来の大規模な葬儀では、参列者が多く、香典収入も多く見込めるため、香典収入による大幅な費用の軽減が出来ます。
しかし家族葬などの小規模な葬儀では、参列者が少ないため香典収入も少なくなりますし、初めから香典を辞退する場合も多いため、その収入をあてに出来ないという訳です。
ですので、家族葬のプラン費用は元々安く設定されていますが、香典収入による差し引きを考慮すると、実質的な費用は従来の大規模な葬儀とあまり変わらないという結果になることもあります。
なので節約のために小規模なプランを検討している場合は、香典収入のこともしっかり考慮した上で選ぶことが重要だと言えるでしょう。

Page Top